2018年12月 4日 (火)

生コメンタリー上映会【ミュージック・オブ・プリキュア】が12月7日(金)新宿バルト9にて開催決定!!

映画の大ヒットを記念して、生コメンタリー上映会【ミュージック・オブ・プリキュア】の開催が決定!

宮本浩史監督と音楽担当の林ゆうき氏を迎え、プリキュア映画の音楽製作の舞台裏を語り尽くします。

 

■会場 新宿バルト9 

http://kinezo.jp/pc/wald9

■日時 12月7日(金)

■時間 21:30の回

※こちらの上映回にはマスコミ取材が入ります。

映り込む可能性がございますので、予めご了承ください。

 

≪舞台挨拶登壇者・予定≫

宮本浩史(監督)、林ゆうき(音楽)、神木 優(プロデューサー)

 

■チケット

1枚につき2,000円(税込)

 

■チケットご購入について

オンラインチケット予約KINEZOおよび新宿バルト9劇場窓口にて販売いたします。

 

・オンラインチケット予約KINEZO

12月5日(水)AM0:00[=12月4日(火) 24:00]より発売 

http://kinezo.jp/pc/event_schedule/wald9

 

・劇場窓口販売(※オンライン予約で残席があった場合のみ。)

12月5日(水)劇場オープン時より発売

 

<当イベントの注意事項>

※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。

※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。

※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。

※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオ等による撮影・録音等は固くお断りいたします。

※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください

※いかなる事情が生じましても、ご購入後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

※映画上映中、マイクを通し製作スタッフによる生コメントが入る上映会です。通常の上映より小さい音声レベルでの上映となります。